金属探知機・金属検出機なら当社に!独自の地場応用技術で異物・金属検出を効率化!皆様に安全と安心を提供します。1999年創業 立川市トックエンジニアリング株式会社

金属検出機『お見通し®』

金属検出機『お見通し®』について

各種製品に混入する金属異物は、製造プロセスで紛れ込む鉄やステンレスの部品の脱落、欠け、むしれなどの脱落物です。製品内の金属を探知し、お客様が安全・安心な製品をご提供できるご協力をさせていただくためにも、独自の特徴を持つ弊社金属検出機の一部をご紹介させていただきます。

最大2ステップの簡単操作

起動から検査開始までの操作(コンベアタイプ)をご説明いたします。

主電源ON

本体右手側にある電源をONに入れます。数秒後に画面が立ち上がります。

電源ON!
ステップ1

コンベア作動

画面立ち上がり後、運転ボタンをONにします。コンベアが作動し検査可能です。

運転ボタンON!!

簡易型(卓上タイプ)は『主電源ON後』、検査可能です。
金属検出機「お見通しシリーズ」は主電源ONから、わずか30秒で安定した検査が可能です。
簡単に起動し、金属探知をしている動画です。是非ご覧ください。

製品の影響を受けない

一般の金属検出機と異なり、様々な製品を同一の高感度で金属探知できます。

包装材質

アルミニウムに反応しないため、包材の影響を受けず同じ感度・設定で検査できます。

  • アルミ包装
    アルミ包装
  • アルミ蒸着包装
    アルミ蒸着包装
  • プラ包装
    プラ包装

内容物

塩分・油分・お酢・アルコールなどに反応しないため、内容物のそれぞれの濃度が変わっても、同じ感度・設定で検査できます。

  • 塩分
    塩分
  • 油分
    油分
  • お酢
    お酢
  • アルコール
    アルコール

温度

高温・蒸気・冷凍などの状態の変化もセンサーに影響がないため、温度が変化しても同じ感度・設定で検査できます。

※冷凍・・・内容物が氷解することで結露・水滴量が変化しても同じ感度・設定で検査できます。

  • 高温
    高温
  • 冷凍
    冷凍

金属検出機「お見通しシリーズ」は製品の影響を受けず、金属探知ができます。

検出方式

こちらでは金属検出機の原理と特徴をご説明いたします。弊社の金属検出機は異物に磁気を与え、比透磁率の高い物質を検知します。

永久磁石で異物に着磁する。

異物にマグネットブースター(永久磁石)で磁気を与え異物を磁化させます。

イメージ図

異物を検知する。

磁界型センサで磁化した異物の信号を検出します。検出した信号を判別し鉄やステンレスを検知しています。

金属検出機「お見通しシリーズ」はアルミニウムなどの影響を受けない方式を採用しています。
検出方式の動画です。是非ご覧ください。

最後にお客様のご要望に応じた様々な仕様でもご対応しております。
一部ですが弊社金属検出機の製品種類と特殊機の動画です。是非ご覧ください。

PAGETOP
Copyright © 2004-2017 TOK ENGINEERING Co., Ltd. All rights reserved.