金属検出機 お見通し
NIP-ST
傾斜型金属検出機

机に置ける傾斜タイプです。
小ロット少量生産のラインに適しています。

NIP-ST傾斜型金属検出機

特徴

  • NIP-LS同様、卓上タイプです。
  • 傾斜させ、製品を滑らせ検知します。
  • 電源を投入し、わずか10秒で安定して検査できます。

サンプルテストについて

製品のご購入をご検討のお客様に対して、サンプルテストをお受けしております。
詳細はお問い合わせよりお問い合わせください。

仕様

使用環境の温度0℃〜60℃
寸法 670mm × 奥360mm × 高320mm(傾斜30°時520mm)
通過高 固定(30m~ 90mm[10mm飛び] )
有効検知幅 200mm
傾斜角度 8段階[5°/7.5°/10°/12.5°/15°/20°/25°/30°](工具無しで変更可能)
感度切替 3段階
搬送方向 右→左
検知能力 Fe1.5、SUSφ0.2×2mm
※検知能力は製品および使用環境などによって異なります。
詳細についてはお問い合わせください。
異物検出時動作 警報
防水 非防水
質量 約26kg
電源 AC100V 50/60Hz単相(3P)

外形図

NIP-ST外形図

まずはお気軽にご相談ください。

お問い合わせ